ニュース

  • Week-days Show! 平日夜にダンスをみよう
    戦争に反対したダンス 緑のテーブル2017

    2017年3月神戸で初演、今年4月に愛知で再演した「緑のテーブル2017」。ついに東京公演が決定しました。

    2018年9月5日(水)・6日(木) ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センター

    詳細情報
  • Dance Archive Project 2018
    木野彩子レクチャーパフォーマンス
    「ダンスハ體育ナリ? 其ノ弐 建国体操ヲ踊ッテミタ」

    今年2月の建国記念日に上演した「建国体操ヲ踊ッテミタ」。面白くてためになる、目から鱗のレクチャーパフォーマンス、大好評につき再演決定!

    2018年5月12(土)  明治神宮外苑 聖徳記念絵画館会議室

    詳細情報
  • 舞踏アーカイヴプロジェクト
    舞踏の実態調査にご協力下さい

    舞踏の現況を把握するために、アンケート調査を実施します。ご協力をお願いいたします。

    3月7日(水)まで
    詳細情報

  • Dance Archive Project 2018
    Takao Kawaguchi / Digital 3D in Motion
    川口隆夫が紡ぐ「大野一雄」の動きの完全再現をデジタルデータ化する。

    大野一雄のモーションデータを、その完全コピーを作品化してきた川口隆夫のからだを通してアーカイヴ化する試み。

    2018年2月9日~11日(日)  北千住BUoY 2F

    詳細情報
  • 舞踏アーカイヴプロジェクト(BAP)
    ダンスパフォーマンス「ザ・シック・ダンサー」~土方巽『病める舞姫』をテキストに

    土方に言われた言葉を頼りに生きてきた風下の舞踏家田辺知美と、方向音痴のパフォーマー川口隆夫が読み解く、土方巽の『病める舞姫』。

    2018年2月9日(金) ~ 2月11(日)  北千住BUoY

    詳細情報
  • Dance Archive Project 2018
    木野彩子レクチャーパフォーマンス
    「ダンスハ體育ナリ? 其ノ弐 建国体操ヲ踊ッテミタ」

    教育の現場で、なぜダンスは体育として教えられているのか? そんな素朴な疑問を探求した、目から鱗のレクチャーパフォーマンス「ダンスは体育なり?」(Dance Archive Project2016初演)。場所の記憶も鍵となる、第2弾を上演します。

    2018年2月11(日)  明治神宮外苑 聖徳記念絵画館会議室

    詳細情報
ページトップ