団体概要

■ 名称

ダンスアーカイヴ構想 (英語名 Dance Archive Network)

■ 所在地

〒140-0004 東京都品川区南品川5-11-19
Tel/Fax 03-3450-6507

■ 設立

2016年12月

■ 役員

理事

溝端 俊夫大野一雄舞踏研究所事務局長・有限会社かんた代表取締役
森下 隆 慶應義塾大学アート・センター(土方巽アーカイヴ)所員
飯名 尚人Dance and Media Japan代表
松岡 大 山海塾舞踏手・LAND FES主催
髙橋 和子横浜国立大学教授

監事

大野 慶人大野一雄舞踏研究所所

■ 沿革

(*2016年までは主に大野一雄舞踏研究所のアーカイヴ部門の活動)

1989頃
大野一雄アーカイヴ構想の議論を始める
1994-2001
大野一雄全作品上演計画執行と記録保存
1997
大野一雄アーカイブデータベース化開始
1999
書籍『稽古の言葉』出版(フィルムアート社刊・大野一雄舞踏研究所編)
2001
DVD「大野一雄 美と力」発売
2002.4
イタリアのボローニャ大学に、大野一雄アーカイヴ開設
2004.6
*大野一雄フェスティバルを開催。同フェスティバルにて大野一雄展 *(A)
2004.10
DVD「KAZUO OHNO & O氏の肖像」発売
2005.10
第2回大野一雄フェスティバルにてシンポジウム「ダンスアーカイブの現在」
2006.10
第3回大野一雄フェスティバルにて、大野一雄アーカイブ構想プレゼンテーション
2007.3-4
ボローニャ市考古学博物館にて大野一雄展 *(B)
2007.10
第4回大野一雄フェスティバルにて、「ラ・アルヘンチーナ頌1977」展
2008.3-5
ブラジルのサンパウロにて大野一雄展。同展はブラジル3都市を巡回
2009.9
第6回大野一雄フェスティバルにて「RESPECT PINA BAUSCH」展
2010.11-12
第7回大野一雄フェスティバルにて「大野一雄の世界」展
2011.8-11
第8回大野一雄フェスティバルにて「ダンスアーカイブ」展、シンポジウム「ダンスアーカイブが存在する~実践家が語るアーカイブ運営」「YANO~矢野英征とはどのような人物だったか」「高井富子 形而上學を巡る旅~大野一雄と土方巽を師として」
2012.4
ダンスアーカイヴ構想始動
2012.9-10
第9回大野一雄フェスティバルにて「集まれ!ダンスアーカイヴ」展
2013.3
ブラジルにて屋台型の大野一雄モバイルアーカイヴ始動 *(C)
2013.9-11
第10回大野一雄フェスティバルにてアーカイヴ資料展示
2013.11
イタリアにてボローニャ大学大野一雄アーカイヴ開設10周年記念ンシンポジウム
2014.3
ダンスアーカイヴプロジェクト展(ハンマーヘッドスタジオ)
2015.2
ダンスアーカイヴプロジェクト2015開催、アーカイヴ資料展示「モダーンダンスの源流を探る」
2015.10
第11回大野一雄フェスティバルにてアーカイヴ展示
2016.2
ダンスアーカイヴプロジェクト2016開催
2016.4
冊子付DVD「大野慶人 花と鳥 舞踏という生き方」発売
2016.7
3Dデジタル・アーカイブ・プロジェクト始動
2016.12
大野一雄舞踏研究所のアーカイヴ部門、NPO法人ダンスアーカイヴ構想として独立
2017.2
ダンスアーカイヴプロジェクト2017開催
2017.3
「緑のテーブル2017」を大野一雄舞踏研究所と共催
2017.6
ポーランドにて大野一雄モバイルアーカイヴ始動
2017.9
書籍『大野慶人の肖像』出版(かんた刊・四方田犬彦著・ダンスアーカイヴ構想編)
2017.10-12
ダンスアーカイヴプロジェクト作品4都市巡回公演
  • *(A)
  • *(A)
  • *(B) photo : Lucia Baldini
  • *(C)
  • *(C)
ページトップ